ショパン夢男の独学ピアノブログ

今までピアノを習った事がない素人が独学でピアノを弾いています。そして畏れ多くも敬愛するショパンの数多の曲に挑戦し続けます!

5.ピアノを誰にも習った事の無い独学者の壁

今日、ピアノ演奏の動画を撮影していたら

なんだかうまく弾けませんでした。

 

バラード第1番の挑戦記をYouTube上で

アップしているのですが、

5回連載で完結、完成を目指してます。

しかし雲行きが怪しくなってきました。

 

久々のスランプです(汗)

 

演奏方法をずっと模索し続けてきて

ピアノ奏方法について知ろうと思えば

ネットブログ、YouTube上などで

いくらでも学習する事が出来る

私の様な独学者にとっては

本当にありがたい便利な世の中です。

 

そんなこともあって

ここ最近は自分なりに気分良く弾けて

快調でした。

 

それなのに…

いきなりスランプに陥ってしまいました。

とにかく弾けないのです。 

 

たどたどしく弾く初心者レベルで

自分の手、指の感覚が

心と離れてしまった如くです。

 

自信をつけていきなり弾けなくなる

一気にモチベが下がりますね。

 

ピアノを始めたのは二十歳を超えてから

誰にも習った事も無く

正真正銘の完全なる独学者です。

で、

やはり習っていない独学者の

ここが限界なのか?

手のひらから砂がこぼれ落ちる様に

自信、技術が失われるようです。

 

まあ私なんぞの技術なんて元から

大したことないから

そんなに悩む必要はないでしょう(苦笑)

 

それより最も悲しく怖いのは

メンタルが崩れる事

熱量が一気になくなる事です。

 

そこであるピアニストが言っていた事を

思い出しました。

理想に近づいたと思っても

しばらくしたらまた離れてしまうと。

 

私とはレベル、ラベルが違う

高次元のお話で同次元で語るなんて

失礼極まりないですが(苦笑)

 

今、思い出したことがあります。

弾く前に…

どんな音を出したいのか?

これを多くの方から教えて頂きましたが

忘れてました…(笑)

 

幼少の頃からピアノをやってない、

しかも専門教育すら受けた事もない。

そんな私のようなどド素人は

学んだ事をよく忘れているのが

原因かと思いました(苦笑)

 

弾く前に学んだ事を

箇条書きにして見るなど

誰にも習った事の無い独学ピアニストは

こうした工夫をする必要がありますね。

 

※私のYouTube上の演奏はほぼ全て

演奏状態の良し悪しに関わらず

3回の投稿で完成とする企画です。

そうする事で何がなんでも

「1曲を完成させるんだ!」

とプレッシャーを楽しめるし

自分自身励みにもなっています(*^_^*)

 

◾️ よかったら以下私のYouTubeInstagram

応援くださるとうれしいです

YouTube 「独学ピアノちゃんねる」 https://www.youtube.com/channel/UCNss9P9pbxyd5nDnKj4iLNg

Instagramショパン夢男」https://www.instagram.com/dokugaku_piano_channel