ショパン夢男の独学ピアノブログ

今までピアノを習った事がない素人が独学でピアノを弾いています。そして畏れ多くも敬愛するショパンの数多の曲に挑戦し続けます!

19. 超スローモーション練習

私は素人で独学ピアノ弾きです。

ピアノ弾きとしての才能は

低いと自覚しています。

 

なので…

同じ素人、独学者の人と同じ練習を

やっていては、いつまでたっても

弾けません。

 

私は今超スランプです。

曲がまともに弾けないのです。

 

そこで昨日、

現状のピアノに対する

日々の取り組み方に問題があるはず、

と練習しつつ考察してみました。

 

そうして気がついた事がありました。

基本的なことが抜け落ちたまま

練習していたのです。

 

それは…

 

超スローモーションで

練習していなかった!

以上です。

 

私はスロー練習を

特に重視しているのですが

それは冒頭にお話ししたとおり

人より才能が低いからです。

 

だからこそ

それを補う練習方法として

日頃からスロー練習!と

自分自身に言い聞かせている

つもりでした。

 

しかし

ただ単にスローで弾いている

つ・も・り

だったのです。

 

自分の演奏を動画に撮りためていますが、

それなりに弾けている時と

弾けていない時の差が

大きい事が分かります。

 

その差は何?

 

それは

超スローモーションで練習を

してきたか否か?

だと断言します。

 

私は今現在の克服すべき課題

最重要箇所として以下を日々の練習に

取り上げています。

 

・バラード第1番のコーダ

・木枯らしのエチュードの後半

・幻想即興曲のAパート

 

大雑把ですが

それなりに弾ける時には

やはり超スローモーションで

弾いているんですよね。

 

もちろんこの方法だけで

全てが解決する訳ではないです。

 

しかし効果の高い練習方法には

違いありません。

 

地味な練習方ですが

この日々の積み重ねの先に

自己満足できる演奏が可能になると

思っています。

 

あと、

超スローモーションで練習するのは

思った以上に難しいものです。

 

かなりの自制心がないと

直ぐにスピードが上がっているのですが

その事に気付かない。

 

自分が思うほど

超スローモーションになっておらず

それが原因で弾けない。

良くある事です。

 

スランプの時は少し落ち着いて

何が原因なのか?と考察するのは

大事だと思います。

 

※私のYouTube上の演奏はほぼ全て

演奏状態の良し悪しに関わらず

3回の投稿で完成とする企画です。

そうする事で何がなんでも

「1曲を完成させるんだ!」

とプレッシャーを楽しめるし

自分自身励みにもなっています(*^_^*)

 

◾️ よかったら以下私のYouTubeInstagram

応援くださるとうれしいです

🔻YouTube 「独学ピアノちゃんねる」 https://www.youtube.com/channel/UCNss9P9pbxyd5nDnKj4iLNg

🔻Instagramショパン夢男」https://www.instagram.com/dokugaku_piano_channel