ショパン夢男の独学ピアノブログ

今までピアノを習った事がない素人が独学でピアノを弾いています。そして畏れ多くも敬愛するショパンの数多の曲に挑戦し続けます!

15. 鍵盤に触れてから弾こう

ピアノを弾く時に

鍵盤に触れてから弾く!

…という事、感覚を教えてもらいました。

 

これもYouTube学習の恩恵です。

超便利な世の中です。

やる気さえあれば

ある程度の事は独学できます。

 

それにしても

 鍵盤に触れてから弾く!

というのは目からウロコでした。

 

更に間違いのない演奏を得たいのなら

同時にピアニシモ(pp)で弾く練習を

取り入れると良いそうです。

 

実際試すと

難しく複雑な箇所ほど効果がある、

と思いました。

 

例えば

バラード1番、4番、

英雄ポロネーズなど複雑な和音も

幻想即興曲、木枯らしのエチュード

のような速い曲にも手に馴染み

よく聴き取れるのでミスの無い

自分の求める音を作り出し易いと

実感しています。

 

素人で独学の方は

鍵盤に触れてから弾く!という事を

ほとんどの方は意識すらしていない

と思います。

 

私がそうでした(笑)

 

もし初めて知った方は

鍵盤に触れてから弾く!を

日々の練習に是非

取り入れてみてくださいねo(^o^)o

 

※私のYouTube上の演奏はほぼ全て

演奏状態の良し悪しに関わらず

3回の投稿で完成とする企画です。

そうする事で何がなんでも

「1曲を完成させるんだ!」

とプレッシャーを楽しめるし

自分自身励みにもなっています(*^_^*)

 

◾️ よかったら以下私のYouTubeInstagram

応援くださるとうれしいです

YouTube 「独学ピアノちゃんねる」 https://www.youtube.com/channel/UCNss9P9pbxyd5nDnKj4iLNg

Instagramショパン夢男」https://www.instagram.com/dokugaku_piano_channel