ショパン夢男の独学ピアノブログ

今までピアノを習った事がない素人が独学でピアノを弾いています。そして畏れ多くも敬愛するショパンの数多の曲に挑戦し続けます!

7.難所の克服法

タイトルにある

難所をどうやって克服するか?に

ついて。

 

私が今1番の苦戦している難所箇所は

バラード第1番のコーダ前半及び

スケールの部分です。

 

特にスケールは

どうやっても最後ピタリと両指が

そろわないのです。

 

ここまで苦戦するとは…

弾く前には思っていませんでした。

 

英雄ポロネーズにもスケールがあり

この曲のスケールでは過去ですが

難無く弾けていました。

 

なのでバラ1のスケールは

取り組む前までノーチェックでした。

 

いざやってみると

バラ1のスケールは全く別物といえるモノ。

異次元級の難しさなのです。

 

どうやっても弾けない。

こんなに弾けないのは初めてでした。

 

早速…

 

ネットで弾きかたを検索しました。

すると…

 

ピアニストでも苦労する!?と

ありました。

 

そこまでの難しさだったとは…

完全に想定外です。

 

誰にも習わず

独学でここまできた私ですが

習おうか?と初めて真剣に思いました。

 

しかし

時間的な事、経済的な事

他の諸事情で私には独学しか

ありません。

 

動画映像、リサイタルなどで

数多のバラ1を聴いてきましたが

スケールを破綻させた人を

見聴きした事ありません。

 

スケールを弾ききれる

それだけで尊敬します。

 

ネットで調べました。

色々な練習方法が出てきて混乱します。

 

要するに

私に合う克服方法を研究し

見つけるしか手立てはなさそうです。

 

よって

昨日の練習からは

コーダ、スケールに絞りました。

 

苦手箇所をピックアップし

集中的に研究、練習し

なんとか克服したい。

 

独学でバラード第1番を弾ける方、

あなたのスケールの克服方法を

お教え頂けると嬉しいです。

 

※私のYouTube上の演奏はほぼ全て

演奏状態の良し悪しに関わらず

3回の投稿で完成とする企画です。

そうする事で何がなんでも

「1曲を完成させるんだ!」

とプレッシャーを楽しめるし

自分自身励みにもなっています(*^_^*)

 

◾️ よかったら以下私のYouTubeInstagram

応援くださるとうれしいです

YouTube 「独学ピアノちゃんねる」 https://www.youtube.com/channel/UCNss9P9pbxyd5nDnKj4iLNg

Instagramショパン夢男」https://www.instagram.com/dokugaku_piano_channel